雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] 【スポンサー広告はてなブックマークに追加

【うみねこ】 ここで一句 

 と○の○な
 先に届いた
 ミニガイド
 本体届くの
 いつごろですか……?


 ……orz

[ 2007/08/18 ] 【うみねこ雑記TB(0) CM(3) はてなブックマークに追加

【うみねこ】 「うみねこのなく頃に」作品紹介への返礼 

 「うみねこのなく頃に」作品紹介……
 なかなか挑発的でイイ感じですね。“まだ懲りてないぞ!”と言わんばかりです。
 元気そうで、頼もしくも感じられます。

 この作品紹介には「貴方」と「“私”」という言葉が何度か出てきます。
 これを「プレイヤー」と「作者」と取ってもいいし、「作中の主人公的な存在?」と「作中のフレデリカ的存在」と取ってもいいでしょう。
 
 何にせよせっかくの挑発。受けたならば返礼せねば勿体ない。
 ちょっとしたお遊びとして。




うみねこのなく頃に、あなたが生き残っていればね…?


あなたに期待するのはミステリーでもホラーでもない。

あなたの言葉が“だれか”にいつ届くのか。

ただそれだけ。



語りたければ語ればいい。

自分の言葉を信じて語り続ければいい。


あなたの言葉が“だれか”に届くまで続く、
それは永遠の孤独。



『うみねこのく頃に』は、届くか。


この作品は、有名サークルによる同人サウンドノベルです。

しかし、だからといって何かが保証されるわけではないことを、あなたは知っています。



今の“あなたの言葉”が届くような突き抜けた天才はここにはいません。

『うみねこのく頃に』は、“あなたにしか分からない”最悪な物語です。



しかし、だからこそ挑みたくなるのが“わたし”のようです。

わたしは、そんな最悪な物語を“叩き伏せたくて”あなたの言葉に耳を傾けます。



あなたは、どんな不思議な出来事が起こっても、全て“自分だけの言葉”で説明し、
一切の神秘を肯定する、最悪な自分至上主義者です。

どうぞ、六軒島で起こる不可解な事件の数々を、存分に“自分だけの言葉”で説明してください。



あなたが、どこまで自分至上主義を貫けるのか、それを見てみたいのです。



答えはあっても“明かさない” 解説もヒントも全ては“あとづけ”

こんなのゲームじゃなくてただの詐欺!



あなたが悔し涙をぼろぼろ零しながら、“また”泣き言を洩らすところを見たいのです。



わたしが期待するのは、魔女でも魔法でもない。

あなたが最後まで、その孤独を否定し、“自分だけの言葉”を維持できるか否か。



つまりこれは、あなたと、あなた自身の孤独との戦いの物語なのです。



連続殺人幻想『うみねこのく頃に』



わたしではなく、あなた自身が“答え”を探すサウンドノベル。

あなたの言葉は、届くか否か。

気づかぬふりをするか、それとも立ち向かうか。

作り方はあなた次第。

だが、あなたにしか語れず、あなたにしか立ち向かえない。

[ 2007/06/19 ] 【うみねこ雑記TB(0) CM(1) はてなブックマークに追加
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。