雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] 【スポンサー広告はてなブックマークに追加

大変面白く読ませていただきました。
山羊さんを逆転の発想でプラスの評価にした
のが面白かったです。ウィルなどの発言の矛盾を
ずばり突いた痛快で素晴らしい考察です。

読者層に対する作者の偏見かなとも思えてしまいますね。
[ 2011/01/12 21:24 ] -[ 編集 ]
大変面白かったです!
次回も期待しています!
[ 2011/01/12 23:54 ] -[ 編集 ]
楽しく読ませていただきました。
そして、同時にPLAY時の腹立たしさが思い出されてきました。
[ 2011/01/14 00:29 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

【うみねこのなく頃にEP8プレイメモ:03】 山羊 

 いまいち自分のテンションが定まらないけどこんなもんかしら。

猫箱の中


戦人「真実は猫箱の中に封じられてる。……猫箱の外のお前には、辿り着けない」
 たとえ「一なる真実の書」があっても、それは他人の目を通した情報でしかない。過去の世界を直接自分の目で確かめることはできない……みたいな意味ですかね。

戦人「1986年の真実など存在しない。猫箱の中は虚無だ。……お前は、ありもしないものを求めてる」
 そこは赤で宣言して欲しいところです。でもフェザの「右代宮絵羽の日記、“一なる真実の書”には、1986年10月4日から5日にかけての、六軒島の真実が記されている。」という赤字があるんで、干渉しちゃいますかね。
 赤字といっても偽書の中の真実でしかなく“現実”にどうなのかは別の話である。偽書と“現実”の関連性など、推測以上にはならない。作者たちにはEP1?8の中に六軒島爆発事故の“現実”を記す義務などない。それはただの期待なのです。

絵羽「?あの日記は、伯母さんのデタラメが書いてあるだけで何の意味も……」
 というのが絵羽の主張ということになっている。本当のところは分からない。ただ一口に真実といっても、「絵羽は何も知らない」とだけ書かれていたって、それもまた真実なのである。当時の詳細が一部始終書かれている保証など何もない。

バトラ・ベアトリーチェ


EP8縁寿「?1986年のベアトリーチェがお兄ちゃんで、……私は1998年のベアトリーチェだから!!」
 以前、戦人もベアトリーチェになった……つまりバトラ・ベアトリーチェなんだと書いたことがあります。直接そういう記述はないんですが、縁寿も戦人=ベアトリーチェみたいなことを言ってますね。設定的にはそういうもんだと思います。
(参考)【うみねこのなく頃にEP6プレイメモ:15】[ネタバレ] 婚礼 - 雛見沢研究メモ(仮)

過去と未来の関係


縁寿「?過去の魔女は、決して未来の魔女には勝てないッ!!」
 過去のものはただそこにあるだけで、未来に実在する人間のやることに抵抗することはできない……というような意味だと思います。例えば、真里亞の魔導書が須磨寺霞に踏み躙られることに抵抗できないように。一方的な関係です。
 これは、実際に生きてる人間にしか、過去に対する解釈を変えることはできないということでもあります。今までゲーム盤でその世界の解釈についてキャラクターたちが争ってきたんですけど、実際の争いは未来の世界で、例えば「ウィッチーハンターvs縁寿」みたいな形で行われることになるはずです。それは過去と未来の対決ではなく、未来と未来の対決です。

他人の推理を利用する絵羽


EP8エヴァ「?さぁさ、思い出して御覧なさい、“あなたたち”の無限の推理を!!」
 といって絵羽が大量の山羊を召喚し、六軒島を蹂躙します。散々言われてる山羊が読者でどーたらってのはこのへんの話ですね。未来からの、悪意ある解釈の嵐って感じです。
 これに対抗したかったら、誰かが反対意見を持った山羊を召喚すりゃいいんじゃないかとこの時思ってたんですけど、そんなことをやるヤツは居なかったですね。未来の魔女である縁寿か、航海者以上の魔女にならできそうなもんですけど。山羊の多様性みたいなところはわりと無視されてる気がします。未来の山羊なんて反対意見同士でぶつけとけば、勝手に潰しあってくれる気がします。

 あとオッカシイナ?と思ってたのは、「一なる真実」という最終兵器を持っているはずのエヴァが、不確定な他人の推理や、自分の「絵羽犯人説」に頼ってるところなんですよ。エヴァが「一なる真実」の片鱗でも見せてしまえば、他の全ての推測・妄想の類は駆逐されてしまうはずです。まぁエヴァがそれをやっちゃうと話が終了してしまうので、話の都合上しょうがないのかなという感じなんですけど。
 ……それでも「一なる真実」に基づく、より確度の高い推理が構築できるんじゃないかと思うんですよね。それができるだけでエヴァは最強の部類ではないのだろうか。でもソレを見せることはない。このあたりからも、私はエヴァって実はロクに当時のことを知らないんじゃないかなーと考えたんですよね。自分の推理じゃなく他人の推理に頼る程度のネタしか持ってないってこと。
 それとも、真実を知っていても、声のデカイ奴や他人の願望には勝てないということなのか……確かさより説得力の方が重要らしいってのは、EP5で表現されてましたし。

絵羽「あいつらは……。……私たちがこの島で、どんな惨劇が繰り広げられたかを、勝手にでっち上げては流布して回る、最悪の連中よ。……私が真実を語らないことを面白がり、……勝手に次々と惨劇を生み出して……」
 そういうあなたも、真実を隠したり妙な本作って縁寿を惑わせたりと最悪ですね。というかエヴァのやってることに対して完全に他人事である。身から出たサビならぬ魔女なんだからなんとかせい。

我らの真実


EP8ベアト「?あの、山羊たちの、無慈悲なる未来の顎と牙は、……我らの真実を認めず、“彼らの期待する真実”で侵食するのだ」
 ベアトさん、山羊にブツクサ文句言ってますけど、EP1で確かこんなこと書いてましたよね。
これをあなたが読んだのなら、その時、私は死んでいるでしょう。
死体があるか、ないかの違いはあるでしょうが。
これを読んだあなた。どうか真相を暴いてください。
それだけが私の望みです。

右代宮真里亞
 山羊さんにお願いしちゃったのあなたですよね。忘れちゃいましたァ? ぜ?んぶ自業自得ですよね。というかこれがあなたの期待した結果ですよねェ? ドーナンデスカー? 山羊さんに頭からガブリと食われて喜べよォ? ハラワタぶちまけちゃえよォ? それがあなたの望みなんでショ?? 「山羊さん遠いところからはるばるお越しくださいましてありがとうございます」ぐらい言えよォ?
 とりあえず、自分の身を差し出すぐらいはしてもいいんじゃないかと。個人で楽しむだけなら何もなかったのに、メッセージボトルなんか流して微妙に自己主張しちゃうからこーなる。このお騒がせ魔女っ娘めが!!

ベアトリーチェの望み


 EP1?2の作者は「真相を暴け」っていうし、EP8は「真相は暴くな」っていうし、どうしたらいいんでしょう。
 EP6では八城さんがこんなことを言ってます。
EP6八城「?そして、何人もの無限の魔女たちが、ベアトリーチェの猫箱の物語を増やして行く。……増えれば増えるほど、また新たに真実に至る者が現れる……。……そうすることで、一番最初の無限の魔女、ベアトリーチェが、あれだけの枚数の手紙に物語を記してボトルに詰めて海に投じた労力が初めて、報われるのです」
 真相は誰にも暴かれず、無限の妄想だけが膨らんでますけど……そのへんどうなんですかアウアウさん。ベアトは報われたんでしょうか。
 いやいやおかしいですよね。「これを読んだあなた。どうか真相を暴いてください。それだけが私の望みです」って書いてありますよね。なんであなたが勝手にベアトリーチェの願いを捏造しちゃってるんですかね。無茶苦茶ですよね。妄想もいい加減にしてください。
 
 いやしかしこれは、つまりどういうことになるんだろう……ボトルメールと爆発事故には何の関係もないから、ボトルメールの真相を暴く分にはいいんだけど、爆発事故の方を突付かれると困るってことだろうか。この二つを明確に分離することができないから、大雑把に「とりあえず両方やめてくれ!」とEP8で言い出したってことですかね。
 ……で、つまりどういうことだってばよ?

惨劇にブチ込め!


EP8戦人「何てヤツらなんだ……。……俺たちを、そんなにも惨劇にブチ込みたいってのかよ」
 あなた方を悪趣味な惨劇にブチ込んで大喜びしてたのは隣にいるベアトリーチェさんでしたよね。というかさっきもベルンと惨劇ゲームを、平気な顔してやってましたよね。
 ベアトは嫁だし、ベルンもヱリカも友人なのに、なんで山羊さんは敵なんですかね。惨劇ゴッコを楽しむ者同士、仲良くしましょうよ。みんなお友達です。量が多すぎて対抗できないからって仲間はずれはないんじゃないですかね?

航海者


EP8ベアト「ゲーム盤の外は我らの領地の外側よ。航海者の魔女でなければ出ることは叶わぬ」
それが出来るのは、ベルンカステルとラムダデルタだけだ。
 ここで戦人はまだ航海者でもなんでもなかったことが確定。

黄金郷とはなんだったのか


 今まで儀式の末にようやっと辿りつくことが許された黄金郷が、今回は便利な避難所扱いです。さっきベルンとゲームしたからOKなの? よくわかりません。
EP8ベアト「うむ。黄金郷は、このゲーム盤の上で、もっとも不可侵な場所だ。逃れるならそこしかあるまい」
 といって、ベアトは黄金郷の扉を開きます。でもなぜかすごい時間がかかるらしい。今までEP4で縁寿が入る時も、EP5でドラノールが入る時も、そんな設定はなかったんですけどね?
 黄金郷とは一体なんだったのか。

wikiを見ろ


EP8:しかし多くの山羊たちは、アンチファンタジーを口にしながらも、ミステリーの答えを用意できてはいない。
 これおかしいですよねー……ヱリカによると「山羊たちはネットの海からいくらでも生まれてくる」らしいので、「うみねこ」の未来の世界のネットは現在と遜色ないほど普及してるんじゃないかと思われます。wikiがなかったとしても、まとめサイトとかそれなりにあるはずなんで「答えを用意できてない」なんてことにはまずならないんじゃないかと。集合知ってか色んな考えを共有できるのが山羊さんの大きな強みなんで、一人でも強力な奴がいると、またたくまに同じ“答え”を持った山羊さんが量産されます。そんでそこからまた色々派生していったりするわけで。ネットから沸いてくるのにネットをロクに見てない山羊ってなんなの。
 ……それじゃさすがに勝ち目がなさすぎて勝負にもならないか……そりゃそうですよね。

騎士道


EP8ウィル「……ミステリーってのはな、騎士道なんだよ。自らの掲げた高潔なルールで挑む、その姿勢を誇るもんなんだよ。?」
 ミステリーについてはよく知りませんが、騎士道とやらについてはよく分かります。騎士道精神のカケラもないド外道が敵であろうと、みんな健気に戦ったものです。なんでもかんでも挑みかかって齧っちゃう暴食気味の山羊さんたちって、まさに騎士道の鑑じゃないですか。カッコイイっすね? 惚れるわ?

EP8ウィル「ミステリーを語るならッ、二度とッ、思考の停止をッ、誇らしげに語るんじゃねぇええッ!!」
 ウィルさん、さっき「とりあえず問題出されたらバカみたいに思考停止して解けるようにできてると思い込んだままブヒブヒやってろこの豚が!」みたいなことを誇らしげに言ってた気がするんですけど、大丈夫っすかね…… ひょっとしてこの言動が原因でSSVDをクビに(ry

EP8:戦いを前に尻尾を巻き、なのにそれを自慢げに語る卑怯者を、ウィルは許せない。その誇りを持たない者がミステリーを語ることだけを、ウィルは許すことが出来ないのだ。
 オチを明らかにせずに眠っちゃったベアトリーチェとか、なんだかんだ言いながら有耶無耶にしちゃったフェザリーヌとか、ズバっとヤっちゃってください。戦いの途中で尻尾巻いちゃった卑怯者のくせに妙に偉そうでムカつくんですぅ。答えとかぶっちゃけどうでもいいんでとりあえずズバっとやりましょうズバっと。……あぁでもウィルさんってEP7の中途半端な推理で問題を解いたつもりになってたんだっけ……戦人と同じでアッチの世界の人なんですよね?

EP8ウィル「来な! お前は俺を叩き潰すだろうよ。だがそれはお前の勝利じゃねェ。……お前は自らのプライドを自らの手で叩き潰すんだよッ!!」
 「この卑怯者! お前にはプライドがないのか!」という感じのありがちな捨て台詞。勝てないと分かった途端、捨て台詞を残す人のプライドって……これがウィルさんの騎士道なのか……

山羊の心


山羊「……下らない下らない。……こんなのはミステリーじゃない、推理の必要もない、……考えるだけ時間の無駄無駄無駄、死ね死ね死ね……」
 この山羊さんは自分の考えでそういう結論に至ったんでしょうから、それはちゃんと尊重してあげないといけません。思考停止とか安易に決め付けてしまうその姿勢こそが、思考停止なのです。なぜ山羊さんがそのような結論に至ったのか。その原因や過程を“思考”しましょう。そこには何らかの必然性があるはずです。
EP7ウィル「……探偵気取るなら、心を忘れるんじゃねェ。そいつを忘れたら、俺たちはただの知的強姦者だッ」
 ……ホワイダニット……人の心を重視して推理するのがウィルでした。山羊には心がないとでも?

眠る者の尊厳


EP8戦人「……ミステリーもファンタジーも、ベアトのゲームに挑む姿勢は大いに結構だ。歓迎もする。だがな、……俺のこの、最後のゲームの否定だけは、絶対ぇにさせねぇ。……眠る者の尊厳を傷つける不謹慎を知れ」
 眠る者の尊厳を傷つける不謹慎なゲームがベアトのゲームです。ベアトのゲームに挑むのを歓迎するのか、ベアトのゲームを全否定してるのか、どっちなんでしょう。

駄文


EP8八城「?無知蒙昧なる読者が、如何にそれを棚に上げて、自身が推理の限りを尽くしたかのような気分になるよう誘導するだけの駄文。それを皮肉と気付き、人の子が自らの愚かさに苦笑する、そんな作品に書いたつもりが、まさか推理小説の扱いを受けるとは。?」
 偽書がこんな感じだとすると、まさに考えるだけ無駄というのが正解になりますね。「あちゃー釣られた!」みたいな。山羊さんは誇っていい! 自分が出した結論を……誇っていいんだ!!ということに。山羊さん大勝利ですね。それも一つの答えなのでしょう。

物語の放棄


ベルン「……まぁたアウアウが投げ出したわ。……あんたはいつだって、勝手に物語を約束して、最後まで書ききれなくなって投げ出すのね」
 素晴らしい分析である。でも今回は縁寿のための物語を、最後まで書ききったといっていいのではなかろうか。いや記しただけだっけ。

知る権利の剥奪


八城「?私は、知らぬことに宿る処女性にも似た高潔なる純粋さを理解したのだ」
 こういうことも、知ったからこそ言えることでしょう。知らなければ渇望し、知れば後悔することもある。勝手に「知らない者」に処女性を見出して箱入り娘みたいのを純粋培養して愛でるようなオッサン臭い変質性も漂ってますね。

物語を長く楽しむこと


EP8八城「私は1つの物語を、もっともっと深く長く、楽しむことが出来たかもしれない」
 事件の真相とか話のオチとかを知らなければ、一つの物語を長く楽しめる……みたいな話。でも実際面白い作品ならオチを知ってても何度も読み返したりするし、長く楽しむことはできます。八城が物語を長く楽しめないのは、物語を解くか解かないかでしか見てないからでしょう。八城に必要なのは物語ではなくクイズなので、クイズブックでも読んでろってことです。
 ミステリーについてはよく知りませんが、物語は物語なんでしょうに、クイズとしか見ない八城みたいな奴がミステリーを語るなんて酷い話ですね。ウィルさんズバっとやっちゃってください。多分瞬殺されますけどそこは騎士道精神で。

わかる奴にはわかるのか


EP8ベルン「わかんないヤツにはわかんない、うまい朗読だったと思うわ」
 という感じで、読者なりプレイヤーなりを差別的に扱うのが常みたいになってるんですけど……本当に分かる人には分かってるのか、分かってると勘違いしてるだけじゃないのか、「なく頃に」シリーズではまだそれが確かめられたことってないんですよね。部分的に謎が解明された……みたいなことはあるんですけど、全体を通じて行われたことはありません。
 それを作者ではなく読者が……推理・考察する人間が代わりに証明できればいいんですけど、少なくとも過去にそれができた例は知りません。単なる解答例・解釈例でなく、その答えでなければならない必然性を示す……というのを読者に求めるのは無理があるんじゃないかという予測しか、今のところはできません。「わかる奴」として扱われる人はキツイでしょうねぇ……
 私はこんなサイトやってますけど、絶対無理っす。「なんだよワカンネーのかよ、じゃぁ読む価値ねーな」と思ったあなた! 大変賢明です。

縁寿に書かせる?


八城「?だから、そなたに再び軽蔑されることを覚悟の上で、……私はこの物語の続きを描くことを、止めようと思う」
「私は書かぬ。記すだけだ。……右代宮縁寿が自ら紡ぐ物語をな」
 これってそのまま読むと、ここから話を作ってるのは八城ではなく縁寿だということだと思えますね。後の「十八」が誰なのかってところにも関わってきますけど。
 ちなみに先に言っておくと、私は「十八」は縁寿か戦人か、どちらでもありうると考えてます。で、どちらかというと縁寿の方がそれらしいと感じてます。世間的には戦人っぽいんですけどね。あとでグダグダ説明しますけど。

 つづく
関連記事


大変面白く読ませていただきました。
山羊さんを逆転の発想でプラスの評価にした
のが面白かったです。ウィルなどの発言の矛盾を
ずばり突いた痛快で素晴らしい考察です。

読者層に対する作者の偏見かなとも思えてしまいますね。
[ 2011/01/12 21:24 ] -[ 編集 ]
大変面白かったです!
次回も期待しています!
[ 2011/01/12 23:54 ] -[ 編集 ]
楽しく読ませていただきました。
そして、同時にPLAY時の腹立たしさが思い出されてきました。
[ 2011/01/14 00:29 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。