雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

【うみねこのなく頃にEP4プレイメモ:15】[ネタバレ] 1986年10月4日 地下牢 

 そこに電話があって

*ネタバレ注意
◆地下牢
真っ暗な部屋
窓はない 弱弱しい電球
鉄格子によって閉じられている

霧江「ここはどこなの?
→霧江さん。ここから活躍してくれるんだろうか。たのんます。

蔵臼「わからん 屋敷の地下なのか?
食堂の真下にこんな場所?
落ちてきたから、真下?
→なるほど。その発想はなかった。普通にテレポートだと思ってたんで。
 真下に落ちるという発想になるのか……

食堂に落とし穴、地下牢のような部屋の存在 蔵臼にも信じられない
天井は石造り
ここに落とされた5人?
→そういえば、そんなにいたなぁ。5人も。
→紗音嘉音あたりは多少事情を知ってそうだ。しかし、この場所の存在はどうか?

南條「落ちて怪我をしなかったのは幸運
→怪我はしてないらしい。安全設計なガァプのテレポート。

蔵臼「紗音、嘉音 部屋の存在は知って?
嘉音「いいえ
霧江「本当に?
紗音「本当です
霧江は、片翼の紋章を許された彼らが知っていてもおかしくないと考えた
→それよりも、食堂で落ち着いてた二人の様子や、南條の言動から、彼らは事情を知ってると考えて欲しい。頑張れ霧江さん。

蔵臼「紗音たちが知らないのは事実だろう
「紗音が知っていれば、もっと綺麗に磨き上げているだろう 部屋の汚さが、知らないことの証
→蔵臼的ジョークだろうか。

蔵臼「これからどうするか
南條「警察 救急に電話
食堂で、6人が殺される瞬間を目撃
頭部の半壊 誰が見ても即死
→全員共通の認識のようだ。多分。

霧江「?伴侶が生きていないこと 気休めでも救急と?
蔵臼「夏妃……
「みんな、聞きたまえ 親父は……もう駄目だ
「口で言って 理解や説明が求められる段階にない
自分たちも生贄にされるだろう
→一応リーダー的に行動する蔵臼。

地下室に置かれているのは、拘束台など
封印されて忘れられた、金蔵の狂気
拷問部屋か?? 何に使ってたんだ。SMか実験か。
→ガァプがテレポートさせたってことは、ガァプもこの場所を知ってるかもしれない。
 つまり、この場所は、何らかの魔法的な場所だったのかも?

蔵臼「ここを抜け出そう 子供たちの身が心配
→そこだねー。まずは。

紗音「お子様方はご無事でしょうか
蔵臼「祈るしかない 熊沢と郷田がいない
紗音「無事に逃げ延びた?
嘉音「楽観はできない もう襲われた可能性
霧江「同感 碑文の第一の晩の6人殺し 第二の晩は“寄り添いし二人を引き裂け”
→熊沢と郷田は生き延びた。子供は今は無事。一応。

息子である戦人と、他の子供たちを守ることが大事
→★霧江の場合は戦人よりも縁寿を優先しそうだ。
 つまり、誰を犠牲にしても生還し、縁寿の下に帰ろうとするかも。
 霧江が生き残ったはいいが、完全に味方として機能するかは怪しいような気もする。
 EP3では留弗夫も残ったが、今はいないし……

脱出の算段
霧江「拷問道具でも落ちてないか
ポケットからライター 留弗夫の煙草用
→そういえばそんなもの、持ってましたね。
 脱出の算段……
 簡単に脱出できるようなところに、テレポートさせたりはしないでしょうね。

蔵臼「? 南條先生は体力を温存 親父に言葉が届くのは南條だけかも
南條「私の言葉などもう届きはしないでしょう
→むしろ、親族会議で南條の言葉が通じたのがビックリというか。
 今まで何度かそんなことがあった気がしますが、やけに素直な金蔵が印象的。

霧江「ならお医者としての知識を
「人間を即座に昏倒させるような毒って?
「落とし穴に落とされて?と信じているが 地下牢の広さを測って、食堂の地下ではありえない
嘉音「食堂に比べて狭すぎる
→落とし穴から真下に落ちたかどうか、という検証。
→薬は、一瞬で気絶させて運ぶためでしょうね。たまに見るネタ。瞬間催眠ガスみたいなのとか。

霧江「1番目に落ちたのは蔵臼 2番が私 
?(略)
蔵臼「落とし穴では説明がつかん
→そんなこといってる間に、牢屋から出る方法探そうぜ。

南條「毒矢のようなもので撃たれて気を失い、倒れたのを落とし穴に落ちたと勘違い
蔵臼「食堂の落とし穴よりは説得力
→手品のタネを考えようとする人たち。

嘉音「姉さん、時計は?
紗音「懐中時計 22時40分ぐらい
(略)
霧江「時計の針なんていくらでも弄れる 時計の針を巻き戻した可能性
→一応そんなところにもこだわってみたり。それより脱出の……

霧江「私の仮説により、食堂の下とは限らないという可能性は示唆
→じゃあどこだ、と。
 地下といえば、EP3の黄金部屋があったなあ。

蔵臼「森の中のどこかの隠し屋敷の地下かもしれない 脱出して出れば分かる
→九羽鳥庵の存在。これもEP3からのネタ。

蔵臼「それは世辞が過ぎる 頑丈な鉄格子
嘉音ブレードでどうにかならんかね。反魔法力が強すぎるかい?

霧江「握って隠せる程度の石ころしか
→結局何にもないらしい。

紗音「電話がある
→いやいやいや……恐ろしく不自然ですね。

紗音「電話、繋がってます
→音楽が変わったなぁ。牢屋に繋がった電話。ふーむ
 何に使ってたんだこれ。
 ワケの分からない地下牢だ。
 拷問中に電話して、使用人を呼んだりするのか。

霧江 ツーという電子音
南條「警察に連絡
→電話が繋がってても、できることは限られるんだよねえ。
 警察呼んでもすぐには解決しないし。
 天草みたいなキャラでもいれば、こんな時でもすぐやってくるかもしれないけど(笑

蔵臼「話がうますぎる 盗聴?
霧江「そんな細工をするぐらいなら、普通は電話線を切る 本気で見落とした可能性が高い
「気付かれたら切られるかも
金蔵のミス?
→いやー……見落とさないだろう。フツー

南條「外線は確か0番から
霧江「私は電話 嘉音は見張り
霧江、110番
何度かフックボタン うまくいかない
→とりあえず試してみたり。
→外には繋がってないのか。
 そういえば、電話は繋がってないけど、電気はきてますよね。謎です。
 自家発電かもしれないけど。ボイラーあるぐらいだから発電機もありそうな。あったっけ。

蔵臼がいろいろためす
だが、警察に通報することはできなかった
内線でも使えれば、戦人たちに連絡がつくかも

霧江のため息
あの凄惨な虐殺 現実のものと思えない 信じられない、信じたくない
→内線は使わないのか? えー……そんなところで引っ張るんかい。

霧江:金蔵が6人殺した 魔女のような悪魔のような
(略)
霧江、正気を保つのが精一杯
→変に手品を考えるより、「幻覚」扱いのがまだマシかなぁ。解釈としては。
→霧江の思考も止まってしまったか。

蔵臼「呼び出してる コール音がする
「内線は切断し損ねている
→やっぱり内線だった。

蔵臼「ゲストハウス 朱志香たちの部屋の内線番号


ゲストハウス


郷田「旦那様 皆さんもご無事です
朱志香「父さんなの?母さんは?

・蔵臼「母さんは分からない 無事を祈ろう

朱志香「聞いてごめん
→既に発生した事件を理解しているようだ。

◆地下牢
蔵臼「そこを出てはならん 経緯は?
「身の安全を最優先に ゲストハウスを戸締り
「1階のラウンジの大窓にベッドを バリケードに 明日の朝まで篭城
→子供たちの安全を確保しようとする。
 方針はゲストハウスに篭城。


ゲストハウス


電話は霧江に。戦人と話す 紗音や嘉音と朱志香や譲治が 南條・熊沢も話す
一度電話を切る
蔵臼「また何かあったら連絡する すぐ受話器を取れるように?
→受話器は置きっ放しの方がいい気もするけど……即応できないし。
→ゲストハウスにいると危ないような。
 位置が特定されてるよりは、分からないところに逃げた方が見つからずに済む。
 真里亞あたりにグズられたら終わるけど。

電話終了

郷田以下 戸締り
1階ラウンジの大窓はどうしようもない
?
譲治「ベッドを立てかけて窓もふさごう そこまですればいくら銃を持っていても?
→いやあ、無理だろう。ベッドを立てかけただけで、安心している……
 既に冷静さを失っている……ゴクリ。
→こ……これは水曜(ryのブンブ○ブラウ……

郷田「あんな連中に太刀打ちできるわけが
「手下も何人も
→よく逃げずにここにいられるなあ……
→EP3でも立てこもったが、あれは銃を持ってただけマシだったし、戦えるつもりだった。
 今回はどーよ。

戦人「篭城するしかない 悔しい
譲治「地下牢がどこかもわからない
郷田「安全第一で 信じて待つ
→結局、どーしようもないという話。

郷田、金蔵の仲間についての特徴は話せない 正気を疑われるのがオチ
あの連中が襲ってきたら、この程度の戸締りなど、何の意味もないだろう
→★全否定ですね。
 郷田はもう諦めてる感じ。義務は果たすが希望はないというか。


子供部屋


熊沢、真里亞
真里亞「熊沢さん、大丈夫?
→真里亞の動きが問題だ。下手すりゃ敵になりかねない。
 金蔵に加担することは無いとは思うけど。
 逆に、魔法的対応で今戦人たちを守れるのも真里亞だけだが……何かする様子はない。
 EP1の真里亞の護符が懐かしい

朱志香「母さんは本当に?
熊沢「頭が?
→頭かー……
 確実な死のイメージなら、首を切り落とすとかのが分かりやすい気はする。

・戦人たちが戻ってくる
手にいろいろ荷物 食料など
郷田、梯子や大工道具
戦人、刃物や棒 武器
扉を封鎖 釘はまだ使わない 蔵臼たちが戻ってくる可能性
→トイレとか室内にあるんだろうか。知らない。

階段上にもバリケード 音がする仕掛けも
テレビは消す 1階のガラスが破られたら音が分かるように
→ちょっとホームアローン的な。

台風で船はこない。あと30時間以上はこうして過ごすことに
真里亞「テレビ駄目なの?
戦人「我慢 敵の侵入の音?
真里亞「つまんない
→真里亞はいつものテンション。

母が死んだ事を聞いても真里亞は危機感がない
戦人、真里亞を不気味に感じる
→メタ真里亞(?)はまだ楼座で遊んでるんだろうか?


地下牢


霧江「万策尽きた
霧江「諦めるには早い 思考の停止は鼓動の停止
→とりあえず何もできないようだ。
→大声でもあげてみれば、戦人たちに聞こえるかもしれない。
 だからといって何かできるわけでもないけど。

◆紗音と嘉音の会話
嘉音はじっと気配をうかがっている
嘉音「こちらに意識は向けてないが、比較的近くに誰かいる
嘉音「山羊たちだと思う 吐息が賑やか
嘉音が気配を察する力はニンゲンをはるかに上回る
→家具の能力を発揮中。
 しかし、嘉音ブレードは使わない。もう諦めてるのかね。

嘉音「殺されないで捕まるのは珍しい
★以前のゲームのことを覚えてるようだ。
 今までもそんなそぶりはあったかなぁ。キャラによらず。
→★紗音嘉音までとなると、源次も当然覚えてるだろう。
 真里亞が微妙かなぁ。魔法系のキャラは全員過去のゲームを覚えてそうだ。

嘉音「何が起ころうと変わろうと、全てあの魔女の気まぐれと余興
紗音「今回は黄金郷に?
嘉音「僕たちは脱落率が高い
→まだ黄金郷とか言ってるんだな? そこは変わらないのか。

紗音「そういえば、二人で第一の晩を生き延びたのは珍しい
→どうだったかなぁ うーん。忘れてしまった。

紗音「また黄金卿には辿り着けない?
嘉音「どうせそう
→EP3のラストでみんながいたのは、黄金卿ではなかったのかなあ。
 本来最後の5人がいけるもののはずだから、全員いるのはおかしい?よくわからない。
 
紗音「黄金卿はすばらしいところ
嘉音「行ったことがある?
紗音「ちょっぴりだけ ベアトリーチェの気まぐれ 安らかな夢の中みたいな世界
紗音「何も願わなくてもいい場所が正解かも
「与えられて幸せ、という概念を超越 全てから開放された世界
「戻ってくるとよく覚えてない
嘉音「宗教っぽい世界
→★黄金郷に行ったことがある紗音の話。いつのことだろう。そんな話は初めてかな?

紗音「そこでは全てが平等 ニンゲンも家具も魔女もない
「ベアトリーチェといい友達でいられた気がする
→★これは、EP3ラストの黄金郷に似てるかなあ。嘉音もいた気がするけど、忘れてる?関係ないのか。

嘉音「その幸せな黄金郷に譲治さまと一緒に 全てが満ち足りてるのに?
紗音「黄金郷は穏やかで安らかで全てが対等で公平 だけど、幸せだけは抜けてる
「マイナスから開放されたゼロの世界 
→プラス要素が必要になると。
→というより、欲が無いのは黄金郷での話で、今は欲があるわけだから、譲治と共に行くのを望むのは当然だろう。

嘉音「姉さんにとっての最高の幸せ 譲治と一緒にその世界へ
紗音「嘉音にとってはお嬢様と一緒に
嘉音「おかしな宗教 僕はもっとこう俗物的な
紗音「行けばわかる ベアトリーチェが気まぐれならいつかきっと嘉音にも垣間見させてくれる
→うーむ。なら結局、人間にはなれないのかもしれないなぁ。
 だって、黄金郷にいけば欲がなくなるわけで。人間になりたいと思ってたことも忘れてしまいそうだ。

嘉音「過剰な期待はしない 今回の僕たちはこれでゲームオーバー
紗音「おかしな期待を持つと、ベアトリーチェにつけこまれる
→完全に諦めムード。ヤルキはないようだ。
→ところで、こんなに長々とボソボソ話してれば、霧江たちに聞かれそうなものだ。
 というか怪しすぎるだろう。
 霧江には事情を知ってると疑われてるだろうし。


地下牢に金蔵たちが


嘉音、何かに反応
嘉音「旦那様、誰か来ます
複数の人間の足音
霧江「おいでなすった
→嘉音レーダーが反応。

霧江、ゲストハウスとの電話で時間を確認、時計が巻き戻されていないことを知る
譲治や郷田などの時計とも一致 食堂での虐殺から、数分でここに移動
あれは落とし穴? 食堂の真下?
→まだ手品のタネを考えているようだ。しかし役に立たない……

嘉音「人数は4人 お館様ならびに食堂に姿を現したうちの3人
嘉音レーダーは高性能!!

霧江「紗音? スカートで電話を隠して
→その発想はなかった。なるほど。温かい電話というのも悪くない……

ランタンの明かり
金蔵、ロノウェ、ワルギリア、ガァプ
ロノ「ゴールドスミス卿の御成り
→またゾロゾロやってきたなぁ……

霧江「ゴールドスミス?
蔵臼「親父殿のペンネーム 怪しげな魔導書を書く時のペンネーム
霧江「金蔵を英語? ゴールドウェアハウスが正しいんじゃ
金蔵「ウェアハウスは倉庫 ただ溜め込むだけ 私は金を生み出し細工し価値を高める スミスの方が相応しい
霧江「確かに
→ローマ字で「KINZO」(ry

南條「金蔵さん これはどういうこと?ここは一体どこ?
金蔵「牢に入った経験はないだろうが、この廊下を歩いた記憶はあるはず
南條「まさか 考えられない 物理的、距離的にありえない
→知ってるようだ。そんなに距離があるのか……

ガァプ「ニンゲンにはね
蔵臼「ここは屋敷ですか?
金蔵「何度か私の後をつけまわして探ろうと そこの地下
九羽鳥庵の地下かな。

南條「九羽鳥庵の地下
ロノ「その通り
南條は、九羽鳥庵に来たことがあることになるなあ。さて何をしにきてたんだか。
 ホムンクルスのベアトリーチェが居た頃か?そういえば、何人か人が来てるって話があったな。南條はその一人か。ということはベアトリーチェの実物にも会ってる?
 ホムベアトリーチェが死んだ時に検死とかしたかもしれないなあ。
→★でも「地下」の方にきてるんだよなあ南條は。
 この地下牢が何かに使われていた頃に、何かに関わっていた可能性。
 全く分からないけど。

蔵臼「実在したのか
金蔵「ベアトリーチェのためだけに建立した屋敷
→のわりにはなぜか地下牢がw
 “ためだけに”ということは、この地下牢もベアトリーチェのためにあることに?
 あ、そうか。ベアトリーチェを捕まえて閉じ込めたかったのかな。

ガァプ「リーアって?
ワル「勝手に名前を略さないで
→ワルギリアはリーアらしい。

金蔵「牢とは捕らえ逃がさぬこと すなわち、生涯手放さぬ強い意志と愛
「逃げても諦められる程度の女なら、愛を語るに値しない
→ベアトリーチェに対しての愛かー
 金蔵節ってところですか。

霧江「あっさり所在地が分かったのは大きい 南條先生はここをご存知
南條「まっすぐ歩けば長い地下道 そこを歩けば屋敷に戻れる
霧江「出れば屋敷に戻れる
→★地下道で屋敷と九羽鳥庵が繋がってる?
 なるほどなー そこを通って金蔵が通ってたわけだ。
 ということは、南條も地下牢を目的地にしたのではなく、単に通行路としてここを通ったのかも。

金蔵「お前たちは生贄
「今はそのために訪れたのではない
→★そういえば子供たちを試す話だったか……

金蔵「孫たちの誰かが、全てを継承するに相応しいと認められたら、儀式は中断
「テストを与える 私を唸らせる者が一人でもいれば儀式は中断
→本気らしい。ベアトリーチェより孫たちを優先するってことなの?
 金蔵の価値観が今ひとつわからない。

金蔵「そのために電話を用意 紗音、もう隠さなくてもいい
バレバレ
 まーそうだよねえ……

金蔵「ゲストハウスの孫たちに電話を
「テスト 試練の始まりを告げる
蔵臼「嫌だと言ったら?
金蔵「孫たちにはチャンスも与えぬ 右代宮家はこれで終わり 直ちに生贄
→わざわざここから、電話で知らせさせるようだ。
 親の声で話させる方が、子供も信用しやすいか。
 人質をアピールすることにもなるし。

アイキャッチ

------------------------------------------------------------
つづく
関連記事


ここのシャノン黄金卿はep1ラストのことでは
[ 2015/11/13 16:31 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •