雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

【うみねこのなく頃にEP4プレイメモ:03】[ネタバレ] 1986年以降の未来 

 えー、久々更新になります。一応生きてます。
 だいぶ時間がたってますが、うみねこEP4のプレイ自体はまったく進んでおらず、現在1日目14:50の時計が出たあたりです。たぶん序盤です。
 あんまりダラダラ長くやってまた中断するのもなんなので、できるだけ短く一気に行きたいなぁと思ってるわけですが、結局ダラダラやっちゃうのかなぁとか想像しつつ。

*ネタバレ注意

聖ルーチア学園 1986年以降 縁寿の未来


→聖ルーチア学園はひぐらしの詩音が通っていた学校の名前。
 しかし、深く関連を考える必要はないだろう。
 
私は暗い 嫌われている
迷惑を掛けないよう?
→EP3の縁寿の印象とはだいぶ違う?
 だいぶ幼いのかな?絵は一緒だけど。

聖ルーチア学園 お嬢様学校 監獄学校
表沙汰にしたくない娘を幽閉する
幽閉されているタイプの娘は見分けがつく 
このタイプはコミュニティから弾かれる=孤独に
→弾かれた同士でくっついたりしないのかね?
→詩音の話とか出ると後々関連を考えるのがメンドクサイので出ないように祈る。

陰口 私物がなくなる 壊される
→何の変哲もないフツーのイジメがあるようだ。

クラスのリーダー「学年発表会のアンケート提出
アンケート用紙を受け取っていない
→縁寿、自分だけ貰ってない。

縁寿「なくしました
→面倒が起きないように自分から折れてる。
→今のエンジェなら折れない?嫌味のひとつぐらい言いそうだ。もっと威圧的に振舞うだろうなぁとか。

「自分で生徒会室のアンケートポストに
→お使いクエスト?生徒会がらみでイベントでもある?

人格への理不尽な攻撃に対しては、鍛え方が違う?
心を凍らせて?
→割と我が強いというかプライドが高いというか。
 内心、まわりを見下してる感じね。
 嫌がらせされてもシレーっとすましてれば、そりゃ神経逆撫でするだろう的な。


縁寿回想


親族が死んだ知らせを受けた当時のこと
生存者は絵羽のみ

縁寿は、絵羽があまり好きではない。留弗夫たちを馬鹿にしている雰囲気
秀吉や譲治もいない 引き取られるのが嫌
祖父に話して、祖父宅での生活を望む
→★祖父はいるんだったなぁ。霧江側の

絵羽が跡取りとして縁寿を望み、結局引き取られた
右代宮家の栄光と歴史をすべて背負わなければならない
厳しい指導 留弗夫たちへの侮辱
絵羽にとって時期当主にふさわしいのは譲治であり、縁寿に継がせることが許せない
→このあたり、EP3の復習ですね

亡き息子に当てつけられながら飼い殺されることを、小学生ながら理解
→小学生か。事件当時6歳あたりだっけ

祖父宅に逃げようとして捕まり、罰を受ける
絵羽は狂喜 監視状態に
それに比べれば、学校でのことは堪えない
→といいつつも、そこそこ堪えてそうですね。


校舎裏で脳内キャラと


生徒会室 ポストに投函
一人で昼食 
いつものように校舎裏へ
→生徒会室は何もイベントなし。

古めかしい装丁の本
大の仲良しだった真里亞おねえちゃんの日記
真里亞が3つ年上
→★おお?仲良し?
 戦人とは会ってないけど、真里亞と縁寿は会ってたのか。
 そりゃそうか。毎年六軒島には行くんだし。なるほどなぁ。

小学生にしては達筆な文字
もうひとりの自分に、今日の出来事を手紙で伝えるような文体
→もうひとりの自分とか言われると、EP3の絵羽・エヴァを思い浮かべるわけですが。

真里亞の遺品から見つけて密かに持ち帰ったもの
彼女は今や、“私の唯一の友達となった”
→妙な表現。

日記の世界の真里亞
享年9歳

日記の真里亞との会話?
食堂が混んでた話
脳内真里亞
→★これは絵羽の中の“彼女”=エヴァによく似ているなぁ。
(関連)この調子だと、蔵臼や他の兄弟のところにもこの“彼女”に似たものが行ってるんじゃないか?【うみねこのなく頃にEP3プレイメモ:03】[ネタバレ] 10月4日 船 - 雛見沢研究メモ(仮)

→★脳内キャラを作り出す才能は何を意味する?
 いよいよ変態的な家系になってきたぞ?
→★ほぼ確実に「魔法」に関する話が出てくるだろう。
→エヴァの魔法は、怒りや信じる心を力に、当主になる奇跡を叶える魔法
 縁寿の脳内真里亞の魔法は?

さくたろ=ぬいるぐみ 
真里亞が楼座にプレゼントされた
→またなんか怪しげなものが……


日記 楼座・真里亞 レストラン


真里亞の誕生日

楼座と真里亞の誕生日は、レストランで
幼稚園の頃は真里亞の友達を招きホームパーティーをしていた
引越しで近所に友人がいなく
→★ずっと学校で浮いてたわけでもないのね。友達いたのか。

今回はいつもと違って普通のファミレス
本当は別の店の予定 楼座の仕事の都合でキャンセル

・縁寿の誕生日は、誕生日のために父親が帰宅したり
母も私を大切に 何ヶ月も前からプレゼントを手配
戦人にもいつも招待状を送るが、父が苦手で来ない 来てくれることもある
楽しい思い出?
→留弗夫たちが生きていた頃の縁寿は結構充実してたようだ。
 仕事優先であんまり面倒見ないようなイメージもあったんだけどなぁ。
 なにしろ、親族会議では縁寿が風邪を引いたからって放ってきてるわけで。

楼座が真里亞のために随分前からぬいぐるみを作っていた?
ライオン 貰う前から“さくたろ”という名前
→「さくたろ」の名前に意味はあるのかな?

楼座 洋服のデザイン会社 
ブランド名アンチローザ? “昨日までの自分が、許せない”がキャッチコピー
あまり有名ではない
楼座は手先が器用 洋服もぬいぐるみも作れる
→あーそういえば。経営だけでなく、自分自身がデザイナーをやってるのかな。
 ってことは、最初からそういう学校を出たりしたんだろうか。金蔵は許したのか?

さくたろという名前 本当は「さくら」とつけたかった
オスライオンだから男の名前にしろと 
太郎をくわえて「さくたろう」に
カードマスターさくら? 当時のテレビで大人気
→そこか!ってかひぐらし1983年、うみねこ1986年だから……3年放送か
 結局、ちょいちょいネタにするわけね。

さくたろ登場
→なんか出たwwww
 さくたろwwwwゆるキャラwww

さくたろ=真里亞の一番のお友達
真里亞「さくたろ いつも真里亞にやさしくしてくれる?
→★まさか真里亞の脳内キャラはさくたろなのか。もう勘弁wwww


魔法


学校での真里亞の話
溶け込めなかった 
成績も悪い
縁寿と似た境遇

縁寿「いじめはいつの時代も似たようなもの 人間は進化しない。滅べばいい
真里亞「いじめられて悲しいけど、仕方ない
「クラスに一人、いじめられっこがいないといけないルール
「自分がいじめられなくなったら、代わりに誰かが
→★うーむ。深いなぁ。
 真里亞が教室内の人間関係を観察して、システムを想像したってことなのか。
→あるいは、楼座経由かもしれない。楼座も兄弟内でいじめられる役だし。
 楼座が兄弟内でいじめられるところを見てきた影響?

「真里亞が我慢して別の誰かを庇う
→★どこかで見たような理屈だ。羽入的な。

縁寿:真里亞の考え方は変わっている
→これも日記に書いてあるってことなんだろう。

学校にはもともと魔女が住み着いている
人が集う場所には必ず魔女がひとり
魔女は魂を奪おうとしたり、堕落させたりする
そこに天使がやってくる 魔女と天使の戦い、決着つかず
魔女の休戦の提案「クラスの半分に病気や怪我 半分を守ってきた クラスの1人を
いじめられっことして生贄にしてくれるなら? 他全員を守る
何かのモチーフ?
→なんだろねこれ。真里亞は魔法に通じる設定。どこからか持ってきた話かも?

「天使は提案を飲んだ
縁寿:真里亞の考えは慈悲深すぎる
真里亞の境地に達したい だから彼女の物語と言葉に強い関心を持つ
→真里亞に心酔してる感じ
 真里亞より年上になった縁寿が、9歳の少女の言葉に惹かれている?なかなか奇妙な図である。

縁寿「真里亞と一緒ならひとりぼっちじゃない
真里亞「さくたろもお友達に
『うりゅ?
→真里亞の腹話術的な。

真里亞の愛という魂 ぬいぐるみの中に、さくたろという存在を認める
→★なんか魔法に通じそう。

→★この日記、紛失するなり損傷するなりしそうだなぁ。そこで縁寿がブチギレたりしてひと悶着とか。
 これだけ大事にしてて、イジメが起こってるなら、紛失フラグだよね。
 日記は縁寿の弱点

真里亞の中でさくたろうの人格化
真里亞にとっては特別なことではない。いろいろ人格化している
→物語の中の登場人物を人格化するのはオタクの得意技ですよ。


コンビニ


楼座の電話 夜9時
真里亞はさくたろうと楽しそうに
楼座「コンビニでお弁当を買ってきて食べてね
→コンビニそんなに普及してないよなぁ……ないわけでもないんだろうけど。
 しかも夜9時に9歳の子供が外出して弁当って(汗

真里亞「真里亞もさくたろも縁寿の身近なお友達
縁寿の魔法が弱いから、日記を開かないと知覚できない
→★「魔法」という言葉が出た。脳内キャラも魔法のうちか
 リアルな妄想、リアルと区別のつかない妄想
 これを他人と共有できたら「魔法」かもなぁ。
 
真里亞「自分の日記に、日々の記録と一緒に自分の魂のカケラを残しておいた
「真里亞の魔法の力が宿っている 微弱 縁寿以外には感じ取れない
→★そういえば付与魔法使いなんだっけか。アリですね。
 真里亞の日記は真里亞が作った魔法のアイテムってわけだ。

「縁寿は魔女の力を宿している
縁寿「真里亞が残した魔導書も持ってる
→★魔導書が残ってるのか……もはやエンジェは真里亞の弟子みたいなもの?

・真里亞、夜のコンビニへ
最近流行のコンビニは深夜営業
さくたろにお菓子のヨーグルト
コンビニのおじさんにジュースをおまけしてもらう
→これは、楼座とのドツキ漫才フラグじゃないか。
 ジュース飲んで怒られる?

ジュースを買っては駄目といわれてるから、飲みながらかえって空き缶を持ち帰らない
→★賢い!!ドツキ漫才フラグを回避した!!!!
 いつも賢ければいいのにね。


魔法の訓練


縁寿「真里亞の魔法の力?
真里亞「魔法を知る=気づけなかったたくさんの友達に気づく
「縁寿にも魔女になる資格がある
→オタクになる才能もあるね。間違いない。腐れ。

真里亞「既に魔法の一端 この世にいない真里亞を呼び出している
★縁寿は自分の体験を「おかしい」とは思わないんだなぁ。絵羽もそうだけど。
 自分の体験を否定しないことが魔法の才能のひとつ?他人から見れば、まるっきり変人なんだけども。
「脳内キャラを生み出してすんなり受け入れる症候群」みたいな。
 絶対変だわこの人たち。

縁寿「真里亞お姉ちゃんみたいになりたい
→脳内嫁は欲しいかもしれないけど、触れないと意味ないよねえ。
 脳内キャラなんかいらない!召喚魔法だよ召喚魔法。ホムンクルスでもいいぞ!

魔法の訓練
目を閉じたり開いたり 
修行ですね。

日記を閉じると真里亞も消える
そこに真里亞がいると信じる
常識の鎖
→日記を閉じても真里亞が見えるように訓練
 よくある超能力修行のスタート。

「真里亞お姉ちゃん
と叫んだのをクラスメイトに見られた
→とりあえずイジメフラグ。
 うーむ。日記は最後まで無事かしら?

------------------------------------------------------------
つづく
関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •