雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

【うみねこ】「うみねこのなく頃に EP3」感想 

 感想とか書いてみたり。

*ネタバレ注意
 恐らく過去最長と思われるプレイメモを読んでいただいた方はありがとう。
 そうでない方は大正解。

 プレイメモでは淡々と突っ込んでる風な私ですが、燃える所では燃えてみたり、悲しいところでは悲しんでみたりしてるんですよ。ええ。メモをアップする最中に色々書き直したりしてるうちに、形が変わってしまうだけなんです。
 今のところこのプレイスタイルで作品を存分に楽しめているので、当分変える気はありません。

 さて今回のEP3なんですが、また一気に画面が賑やかになりましたね。最終的に一体キャラがどこまで増えるのか、不安でもあり楽しみでもあり。
 基本的な話の流れは同じでありながら、また全く違うものを見せてくれました。前話までの作品の雰囲気を破壊して別モノのようになっていく様は、さながら不定形の怪物のようです。
 多すぎるほどの物語のピースを詰め込んで今にもあふれそうですが、個々のシーンの味は失われていない。
 はたして次は一体どうなってしまうのか。続きが気になる。まだ見ていたいと思わされる。つまりは、私にとって魅力があるということなんでしょう。
 楽しめなくなればこんなブログはすぐにでも終わるわけですが、なかなか終わりません。私も大概しぶといですね。

 今回もいくつか新曲が出てたと思います。やはり曲がいいですね。「ひぐらし」の頃から言ってることですが、この作品の半分は曲だと思います。作者のインタビューなどから感じられる、ギリギリの狂気や怨念のような何かが、“異形の作品”として形を得るための、最も重要な要素の一つだと考えています。

 演出面でも強化されたように感じました。EP2ではパターンの少なかったエフェクトが迫力不足の原因になっていた印象がありましたが、EP3ではだいぶ派手になったんじゃないかと思います。
 まず薔薇庭園のワルギリア戦では、夜の背景にシルエットを重ね、巨大感がよく出てた気がします。
 次に黄金の蛇。これは商業作品のエフェクトにも引けをとらないんじゃないかと感じました。

 残念だと感じた点もあります。
 例えば、叫びのセリフのパターンの少なさ。エロゲで言えばあえぎ文が一本調子になってるような状態。「声」があれば声優さんの技量で補えるところだと思いますし、多くの作品でそーしてる様子が伺えますが、無いんですからここはもう一味欲しいところ。

 あとは、心理描写やキャラの思考に、共感できない・ついていけない部分が多くあったこと。考えるところではちゃんと考えて欲しい。反応すべきところは反応してほしい。何度も出てきた設定を忘れたような振る舞いはして欲しくない。
 「うっかり戦人くん」とか「回想制限」なんて言葉は、ネタにしかならないから使ってるだけで、使わないに越したことはありません。

 そういう意味で最も緊張感があったのは、第一の晩の密室定義の確認の場面でしたね。
 これは私がついていけるかどうか、と不安になるようなバランス。プレイメモで大恥をかいてやるぞ!と意気込んでみたものの、すぐにボロが見えてきてしまい、スルーするしかなくなる展開になってしまう。
 「壊し甲斐のある玩具」であってほしいものが手も触れないうちに自壊してしまうと、やはり不完全燃焼で終わった感が残ります。
 どうせ挑むなら完膚なきまでの敗北感が欲しいというのが、EP1からの私の我侭な思いです。

 最後に書いておきたいのは、キャラクターの深みがなくなってしまうことへの不安感について。
 ベアトリーチェが幼児化したとき、彼女に裏を考える必要がなくなり、想像の余地が大幅に削られたと感じ、キャラクターが魅力を失ってしまいました。
 これは最後に回復しましたが、それまでの間はただ落胆だけがありました。
 特定の作品を考察する上で、これほど怖いことはないなと実感させられましたね。 

(関連)【うみねこ】 第二話感想 - 雛見沢研究メモ(仮)
関連記事


ひぐらし時代からプレイメモ読ませていただいてます。
すでに誰か指摘されてるかもしれませんが、
ひとつ気になってることがあるのではじめてのコメを。
wikiのうみねこの項目によると、源次の苗字が呂ノ上となってます。
呂ノ上・・・ろのうえ・・・ロノウェ、これは偶然じゃないですよね?
このあたりを踏まえた考察も読んでみたいです。
それではEp4も楽しみにしています。

[ 2008/09/21 01:51 ] GpEwlVdw[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •