雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] 【スポンサー広告はてなブックマークに追加

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

【うみねこ】[第ニ話プレイメモ] ? 1986/10/05 7:15-7:30? 前編 客間?朱志香部屋 

@:感想やメモなど
★:特に注意しておきたいことなど

ネタバレ全開
▼【メモ】
・なんで魔女はまだゲームしてるんでしょう。 
 やっぱり前回は失敗したんでしょうか。
 あるいはベルの言うように無目的? 
・島の「悪霊」とかどこいっちゃったんでしょう。


7:15-7:30


屋敷・客間


◆楼座たちが戻っている
戦人・譲治、放心
真里亞は普段と変わらない? テレビを見ている

◆熊沢がやってくる
→郷田から経緯を聞いて驚く
@今回も蚊帳の外。

◆楼座、大人としての自覚
当主代行として危機を乗り越えねばならない
@前回の夏妃の役割を継承した感じ。
 頼りない……orz

◆楼座、金蔵のところに行こうとする

★★
 楼座関連の疑問が二つ出てきたまま残ってます。
 ・手紙どーしたの
 ・なんで昨日礼拝堂で会合してたこと思い出さないの
 いい加減本当に記憶がブッ飛んでるんじゃないかと思えます。


廊下?


◆楼座 廊下?階段へ

黄金の蝶 コッソリ楼座の背中にとまる
楼座は気づかない
★★
 おお? このまま金蔵の部屋に入ればベアトリーチェ侵入成功じゃん。
 ってことは夏妃にも同じ手をつかった可能性があるのかね。
 源次と紗音が金蔵の部屋に入っちゃったんでダメかと思ったんですが、そう的外れでもなかったらしい?
(参考)【うみねこ】[第ニ話プレイメモ補足] (00:00?6:00) 「第一話・金蔵失踪再考」

ベアトリーチェ「さーて次はどう遊ばせてもらおうか
「駒はいくらでもある
@私にとってはすっかり萌えキャラになった魔女さま。
 そろそろビシっと戦人をやりこめるところも見たいかもしれない……って物語が終わってしまう。


客間


郷田、朝食の準備を忘れている
熊沢「紅茶?
「ハロウィンが近い カボチャ型のクッキー
@禁句ですね。

◆犯人談義
南條「ベアトリーチェを怪しむが、犯人と決まったわけではない
★嘉音・朱志香は除外するにしても、「6人」だけは前回も毛色が違う。
 妙な感じはありますね。

譲治「理解できないことがある
戦人「今は脱出不能 犯人にとって犯行発覚は避けたいはず
★第一回と同じような論法。
 同じことの繰り返しになるのでスルーしたいところ。

「アピールする理由が分からない 手間をかけるなら隠すこともできるはず
@変態っぽいですね。
@第一話は「儀式」との関連性を認識するまで相当掛かったが、今回は早い方がいいですねえ。
 碑文をスルーする戦人たちに突っ込むのは疲れました。

◆郷田「ベアトリーチェは部屋にいない
戦人「朱志香は?
★ここから魔女との二回戦ですね。
 プレイヤー側はベアトリーチェの犯行として見てるはずなんで、夢オチ系でない限り魔法を否定するのは難しいでしょう。
 この事件に対し茶会戦人が「人間犯人」で説明をつけることになりますが……
▼【茶会部屋バトル二回戦のゲーム流れを予想】
 ◆「嘉音・朱志香戦」
 ・どうせ「密室」(こればっか)
 ・嘉音が朱志香を殺したように偽装(魔女の辱め)→身内を疑わないと宣言した戦人が疑うことに→でも他の犯人のせいだと主張
 ・戦人、まず鍵や窓に細工がないことを確認
 ・次に、室内に犯行当時中に誰もいなかったのかを確認
 ・犯行当時ベアトリーチェがいたので、赤文字拒否
 (ニンゲンはいなかったが魔女はいた)ということにはできる。
 ・「犯行当時の部屋の中の様子」を知ってるベアトリーチェを、戦人が疑う
  「魔女」としてではなく「人間としてのベアトリーチェ」を疑う格好。
 ・ところがベアトリーチェが密室を作った方法が分からない
 ・戦人が嘉音を疑わざるを得なくなり、「魔法を認めない」勝負は引き分けたが、実質負け。
 (さっき快勝したんで今度は負けるだろうという予想)

 ◆金蔵失踪?戦
 ・楼座の背中の蝶で金蔵失踪フラグ
 ・楼座より前の紗音・源次と楼座を疑うことに?
 ・第一話の戦人の推理はベアトリーチェに否定される。
 あとサッパリ。

◆郷田「嘉音が様子を見ている
譲治「犯人はまだ島に居る

南條「落ち着きましょう
★南條……そこそこ冷静っぽい。
 どこまで儀式を信じてるか分かりませんが、この事態を「金蔵の儀式っぽい」と気づいてはいるはず。
 信じてたら普通は島にのこらないと思うが。よく島に残ってるな南條。
 あるいは「南條にも儀式にかける願いがある」のか。
 それとも枯れた人情なんでしょうか。

戦人「碑文の謎を解かなきゃ皆殺し?
★謎を解こうとするかは分からない……
 一度は真剣に「鮎がどーした」とかやってほしいんですが。
 でも謎を解くってことは、ある意味儀式を信じることで、魔女を信じることにも繋がりかねない。

郷田、熊沢、南條が手紙を読む
戦人「自分じゃ解けないから俺たちに解かせようという腹?
郷田「本当に存在するかは怪しい
礼拝堂テーブルの上の黄金 黄金伝説の実在を示す?


黄金3つ

◆熊沢「黄金が3つといったか
「旦那様のお話を聞いたことがある
「黄金伝説を裏付ける黄金は、一つしか見つかっていない?
★お、やっぱりそうね。
 今回黄金が出た時に突っ込んどいてよかった。
 インゴット3つはオカシイ。

戦人「腑に落ちない点
「碑文を一番解けそうな親たちが殺されている
「犯人の狙いが分からない

◆真里亞「何をさせたいかは書いてある
@真里亞が的確なアドバイスを。

真里亞「ベアトリーチェは黄金が欲しいとは言ってない
「謎が解けるかどうかしか聞いてない 
戦人「真里亞には解けるのか
真里亞「知らない 真里亞は黄金郷に連れて行ってもらう ベアトリーチェの邪魔なんかしない
戦人「これ以上を知るには真里亞に話を聞くしかないようだ
@今回は謎解き方向に向かってほしいところ……!!
★今回、戦人と真里亞の関係は前回よりマシっぽいので、もうちょっと情報を引き出したいところです。
★★
 そういえば、今回「お守り」貰ってませんね。
 ……うーん。お守りくれたりしないのか。
 「ベアトリーチェの邪魔はしない」といってますが、前回は明らかに邪魔してましたよね。お守り渡すってそれ自体が邪魔のはず。
 この違いは何???

◆扉を閉める音
@そろそろ第二の事件の頃

楼座、源次と紗音をつれて戻ってくる
楼座、真里亞の頬を打つ
@ドツキに躊躇がありません。
 マズイ方向に吹っ切れたような。

出て行ったときとは雰囲気が違う楼座
銃を持っている
★また銃。夏妃のように……
 夏妃に持たせるより10倍ぐらい不安(笑

楼座「お父様の銃 借りてきた
@金蔵が貸したのか。どうせ無駄だと思ってるんだろうね。
★★
 楼座の背中の「蝶」が侵入したなら、金蔵は今頃どーにかなってる頃。
 既に事態は第三の晩。

楼座「金蔵は無事だったが 取り乱してた
★取り乱す???? 楼座の解釈か、あるいは蝶を見たのか。
 謎ですね。
 楼座の勝手な解釈?

「同じ場所に集まるべき
戦人「犯人がひとりという保証もねえ
戦人:6人をあんな風にしたんだから複数犯の可能性が高い?
@そりゃそうだ。
 前回も同じ結論でした。

朱志香のところに
楼座「全員で行く 羊と狼のパズル この状態が一番安全
@あー。誰が狼か分からないから、分断すると本性が出るかもしれないってことかしら。
 なるほど。

真里亞「持ってる(パズル)
@後で伏線になりそうなのでチェックしたい。


廊下


楼座、源次先頭に朱志香の部屋へ

◆魔法陣発見
郷田「礼拝堂の扉と同じ塗料のよう
@第一話は血か塗料か分かりませんでしたが、どうやら血ではない様子。
 これだけキャラが断言して今更血でした、なんてないでしょう。

真里亞「月の1の魔法陣 開かぬ扉を開く力
@さて、さっきの予想とどこまで合うか……
 全然違ったら凹む。


朱志香の室内へ


朱志香、床の血だまりの中 背中に杭
南條「死んでからそう時間はたってない

戦人「甘かった
譲治「止めるべきだった
@甘いといえば今も甘い。
 武器らしきものを持ってるのが楼座だけって!

郷田「嘉音はどこへ?
@あっれー、室内にいないのか……
 いきなり予想がコケましたorz

楼座「静かに 隠れているかもしれない
一同探すが、嘉音の死体などはない
@えー、ないのー?
 背景のでかいソファーの中に押し込んで、「家具で?す!人間ソファー!」とかナイノー?

楼座「静かに
@音か……よくあるのだと、水音=血したたる音とか。でも外雨だよ!!!

楼座、ベッド脇サイドテーブルに何かを発見
何かの鍵
@また鍵か……

マスコットつき。朱志香の鍵?
源次「おそらくこの部屋の鍵
楼座が扉で確認
@また密室ってか。
 マスターキーで普通に開いたんだけど。

楼座「扉を開けられる鍵はいくつあるの?
熊沢「ひとつだけ
@マスターキーはあるはず。で、使用人を疑うことになる??

楼座「マスターキーは何本?
郷田「全員持っている 余剰分は?
紗音「夏妃が対応 使用人の1本分ずつのみ
★なるほ。
 「嘉音が殺して逃げた」という風に見えるわけね。

◆キャラ紹介更新 
嘉音行方不明
★私の予想は、カスってますが微妙ですね。
 遺体偽装するんじゃなくて消したままだとか。
 嘉音を犯人に仕立てるってのは一応想像できたところ。それが戦人にとってツラそうですから。


茶会部屋


戦人「前回はマスターキーに余剰分があるって話じゃ?
ベアトリーチェ「マスターキーが何本もあったら不利だと気づいた
ベアトリーチェ「設定を変更する(赤文字)マスターキーは使用人がもつ1本のみ
★ベアトリーチェ自由だな???
 設定変更だってさ。
 魔法?で設定変更できるってのがなんとも。
★そして相変わらずベアトリーチェの赤文字に突っ込まない戦人。

------------------------------------------------------------
→つづく

関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。