雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] 【スポンサー広告はてなブックマークに追加

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

【ひぐらし】[PS2] PS2版澪尽し編プレイ中 

 今はえーと……梨花が圭一にヒミツの話を始めた所?まで進めました。
 案の定というかなんというか、割と面白くて拍子抜けですね。
 どんなエグいものが見られるかと楽しみだったんですが。

 盥回し、憑落し共に原作にない部分・足りない部分に踏み込んでるところ(圭一と鉄平の対峙とか)があったんで、恐らく澪尽しでもそうなるだろうと思ってたんです。案の定ですね。

 以下、軽くメモ。

いいところ


 まず羽入がいないのはいい展開だと思います。
 いつまでもループなんていう、馬鹿げた不正に頼らなければ前に進めないようでは成長しません。
 これは原作「礼」の要素でもありますね。
 
 クラスメイト全員が部活に入る展開。
 これもよいですね。
 より大きく派手になっていく方が祭りらしい。
 原作の祭囃しでは結局、村人をほとんど巻き込まずに事件が解決してしまいました。でも、本来村全体で立ち向かうべき問題だったと思います。
 ひょっとすると澪尽しではクラスメイトぐらいは巻き込んでくれるのかも?
 まだ分かりません。
 
 圭一の委員長就任や魅音イベントはどうでもいい感じ。
 むしろ喜一郎や茜・園崎父が序盤で出てきて、村全体が圭一を受け容れたことの方がストーリー的に重要かな。
 魅音とくっつくようなウワサを聞いてはいますが、実際はどうだか知りません。
 しかし魅音がメインストーリーにのってくるのは悪くないと思います。
 何しろ一度も発症せず、暴力や狂気が華の世界で、大人しく脇役に徹してきたようなキャラですからね。
 
 圭一が目立つ展開も悪くないですね。
 祭囃し編では圭一が空気のようでしたが、澪尽しでは活躍するんだろうか?
 主人公の面目躍如?
 
 梨花がウジウジしてるのはいつものこと。
 しかし皆殺し編でも話さなかった超能力の話をしたのはいい展開。 
 原作ではどうだったかな?忘れました。
 「別に話さなくてもいいが、打ち明けたいなら話せばいい、聞いてやるし相談にも乗る」ってのは、確か罪編の内容だったかな……

 

ひっかかるところ


 梨花の住んでる家、「公由の離れの家」となってましたが、原作設定では神社の敷地内の「倉庫小屋」です。
 ひょっとすると現在は公由の所有になっているのかもしれませんが、そんなのは知りません。

 キャラ設定が違う……って話は今の所さして感じません。
 レナが暴力面で活躍しすぎてるのは違和感ありましたが、設定的にはアリなんじゃないかと。
 
 あと、パロは嫌いじゃありませんが、私としてはこの話に限って邪魔だと感じています。
 楽屋ネタと同じで、いちいち萎えます。
関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。