雛見沢研究メモ
ひぐらしのなく頃に・うみねこのなく頃にの考察・ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] 【スポンサー広告はてなブックマークに追加

初めまして、ひぐらしのなく頃に解を期待します・・羽入がどのように活躍するのかが見ものです。ではでは!!
[ 2007/07/05 20:19 ] -[ 編集 ]
私も期待しておりますですよ。でわ~
[ 2007/07/05 22:54 ] VhNaT.1s[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

【ひぐらし】[PS2] PS2版祟殺し編・盥回し編を終えて 

 祟殺し編と盥回し編を終えました。
 
 「祟殺し編」での収穫は、まだ疑問の残っていた箇所に概ね決着がついたことです。
 決着というより、決別かもしれない。

 要するに、キャラクターの内面・行動が各編で統一されていないことと、アリバイ工作(だと思われるアレ)の周辺の過剰な演出に攪乱されていたのかな、と。
 それで、謎が解けた後にも謎が残ってしまった、あるいは謎がないところに謎を作り出してしまった……ってところでしょうか。
 それが意図したものだったのか、そうでなかったのか、ただの失敗だったのかはさておき、同じような手を『うみねこ』で使ってくる可能性はあるな……と注意しておきたいところです。

 またそのうち詳しく語ることにします。

 「盥回し編」は、なるほど風評どおりというか。
 とにかく短いシナリオを冒頭付近に持ってきて導入部にしかったんだろう……と推測はできますが、単純に作品としての「質」に疑問があります。
 クセの強い文章、妙に前後する表現、今までの『ひぐらし』にはありえない表現(天井にアレ)、それから「目の変化」の濫用、などなど。

 別物の文章に途中から変わっちゃうと、異様な感じがしますね。
 複数ライターのエロゲなんかじゃよくあることではありますが、これは酷い部類かと。

 ……このぐらいにしましょう。
関連記事


初めまして、ひぐらしのなく頃に解を期待します・・羽入がどのように活躍するのかが見ものです。ではでは!!
[ 2007/07/05 20:19 ] -[ 編集 ]
私も期待しておりますですよ。でわ~
[ 2007/07/05 22:54 ] VhNaT.1s[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
バナー
サイト内検索


bare
はてなブックマーク数

カテゴリー

【配布物】
[うみねこ辞書用テキスト配布]
[ひぐらし辞書用テキスト配布]
ネタバレバナー ver.2.1

このサイトについて
ブログパーツ



  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。